御堂筋のレッドカーペットでリオ五輪銀の山県らがリレー“実演”

2016年10月26日 14時53分

御堂筋パーティーでリレーを行う桐生

 御堂筋パーティー2016実行委員会は26日、「御堂筋オータムパーティー2016(御堂筋ランウェイ)」(11月20日)のイベント実施内容を発表した。

 

 大阪のメーンストリート・御堂筋の中央に敷かれた400メートルを超えるレッドカーペットのランウェイで、写真家で映画監督の蜷川実花氏(44)の和装コレクションや、その他様々なファッションショーなどが行われる。

 

 また、リオ五輪陸上男子400リレー銀メダリストの山県亮太(24=セイコーHD)、飯塚翔太(25=ミズノ)、桐生祥秀(20=東洋大)と、北京五輪・銅メダリストの朝原宣治氏(44=大阪ガス)によるリレーパフォーマンスも行われる。

 

 山県は「陸上は、あらゆるスポーツの原点だと思います。当日はたくさんの方に『本物』の動きを見てもらい、陸上競技の面白さを肌で感じてもらえるとうれしいです」とコメント。

 

 一方、桐生は「シーズンオフなので、あまり練習はできていませんが、大阪のみなさんにいい走りが見せられるように頑張ります」と意気込みを語った。