【陸上】初の男女混合大学駅伝が開催決定 来年2月に大阪で

2020年12月22日 19時30分

 関西学生陸上競技連盟(関西学連)は22日、公式ホームページ上で、来年2月21日に大阪・長居公園内特設コースにて「第1回全国招待大学対校男女混合駅伝競走大会」を開催すると発表した。

 コースは全長20キロで、6区間(2キロ、3キロ、5キロ、2キロ、3キロ、5キロ)を男女各3人で走る予定となっている。

 関西学連からは大阪学院大、大阪教育大、関西大、関西外語大、関西学院大、京都産業大、神戸大、神戸学院大、佛教大、立命館大、関西学連選抜の11チームが参加。関東学生陸上競技連盟(関東学連)からは順天堂大、城西大、拓殖大、中央大、筑波大、東海大、東洋大、日体大の8チームが参加する。

 また、東京大、一橋大、京都大、大阪大の4校が出場する「国立大東西四大学対校戦」も同時開催される。