【陸上】日本選手権は10月実施

2020年06月05日 16時40分

尾縣貢専務理事

 日本陸連はテレビ会議形式の理事会(4日)で、日本選手権を10月1~3日(新潟・デンカビッグスワンスタジアム)に行うことを発表した。当初は6月25~28日(大阪・ヤンマースタジアム長居)に実施される予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となっていた。

 12月以降の記録が東京五輪の出場資格に反映されるため5000メートル、1万メートル、3000メートル障害の長距離3種目は気温が下がって記録が出やすくなる12月初旬に別開催する方針。代表選考会とする可能性も検討している。また、混成競技は9月26、27日に長野市営陸上競技場で開かれる。