【支局便り】宇宙から応援に来ました!?

2018年02月23日 16時30分

ビッグエアの会場に現れた“宇宙飛行士”

【平昌五輪支局便り】「極寒」が話題となっている平昌五輪。本紙の五輪取材班も氷点下の世界での防寒対策に頭を痛める日々だが、観客のみなさんも同じことだ。ついには宇宙服に身を包み、月の裏側に降り立ったかのような格好の人も…。

 実はこれ、スノーボード女子ビッグエアの会場での一コマ。胸には「USA」の文字が入っており、米国の公式ユニホームが宇宙服に似ているとかで、このおじさんがジョークで作ったものだという。これが応援に役立ったかは不明だが…SF映画みたいで何だかカッコいい。「着てみたい」と思うのは本紙カメラマンだけではないはず!?

 実はこれ、スノーボード女子ビッグエアの会場での一コマ。胸には「USA」の文字が入っており、米国の公式ユニホームが宇宙服に似ているとかで、このおじさんがジョークで作ったものだという。これが応援に役立ったかは不明だが…SF映画みたいで何だかカッコいい。「着てみたい」と思うのは本紙カメラマンだけではないはず!?