【スノボ女子ビッグエア】岩渕麗楽4位 着地失敗でメダル逃す

2018年02月22日 11時23分

藤森由香(左)に飛びつく岩渕麗楽

【韓国・平昌22日発】平昌五輪スノーボード女子ビッグエア決勝、岩渕麗楽(16=キララクエストク)は147・50点で4位だった。

 決勝は12人が3回滑り、得点の高い2回の得点合計で順位が決まる。岩渕は1回目、キャブ900を決め79・75点をマーク。2回目にバックサイドダブルコーク1080に挑んだが着地で失敗し67・75点。3度目も着地で失敗し得点を伸ばせなかった。

 予選を2位で通過した藤森由香(31=アルビレックス新潟)は1回目に82・25点を出し3位につけたが、残る2回で決められず122・75点で7位。鬼塚雅(19=星野リゾート)は119・00点で8位だった。