【スノボHP】8位入賞の冨田せな「悔いはない」

2018年02月14日 16時30分

すがすがしい表情を浮かべた冨田せな

【韓国・平昌13日発】スノーボード・ハーフパイプ女子決勝で冨田せな(18=新潟・開志国際高)は65・25点で8位に入賞。持ち前の男子に負けないようなパワフルな滑りを披露し「悔いはないです」とすがすがしい表情を浮かべた。

 海外勢と戦うには技、高さ、グラブなどすべてにおいてレベルアップが必要と実感。「海外の大会に出たい気持ちは変わらない。その時、その時頑張っていきたい」と4年後に向け、前向きに話した。