【フィギュア団体アイスダンス】村元&リードがショートダンス5位 日本は合計19点で4位に

2018年02月11日 11時48分

ショートダンスで5位に入った村元とリード

【韓国・平昌11日発】フィギュアスケート団体アイスダンスのショートダンス(SD)が行われ、村元哉中(24)、クリス・リード(28)組(木下グループ)は62・15点で5位となり、日本は6点を獲得。合計19点で4位につけた。

 応援席には9、10日とソウルで練習を行っていた坂本花織(17=シスメックス)が姿を見せ、熱い声援を送った。団体戦の主将を務める村元は「落ち着いてできたし、団体戦独特の雰囲気を楽しめた。キャプテンとしてしっかり滑らないとと思った。チーム一丸となって頑張りたいので、いい流れをつくれたかなと思う」と笑顔。副主将のリードは「楽しめました。応援が大事です。みんな頑張って!」とエールを送った。