【スノボ・スロープスタイル】大久保、国武ともに健闘及ばず決勝進出ならず

2018年02月10日 15時19分

 スノーボード男子スロープスタイル予選(?日)、2組の大久保勇利(17=ムラサキスポーツ)は8位、国武大晃(16=STANCER)は14位に終わり、いずれも上位6人に入れず、11日の決勝進出を逃した。

 大久保は1回目はジャンプで転倒し24・45点。2回目は3つのジャンプを豪快に決めたものの、75・05点と得点が伸びなかった。

 国武は1回目、ジャンプで着地に失敗し39・45点、2回目も2つ目のジャンプで着地の際に尻もちをつき、43・16点だった。