【スノーボード】岩渕麗楽 難コースに手を焼く!?

2018年02月09日 16時30分

【韓国・平昌8日発】スノーボード女子スロープスタイルで、岩渕麗楽(16=キララクエスト)らが8日、本番コースで練習し、難コースの攻略に励んだ。岩渕は「障害物の間隔も狭くて慌ただしい。ジャンプの着地でつけたスピードを生かしづらい」と手を焼いている様子だった。鬼塚雅(19=星野リゾート)は何度も滑りを中断しながら技を確認した。

 ソチ五輪後にスノーボードクロスから転向し、4度目の五輪に挑む藤森由香(31=アルビレックス新潟)は「コースの大きさに一瞬ひるむが、普段通りの滑りをしたい」と気を引き締めた。