【支局便り】江陵五輪パークに黄色い歓声が…その正体は

2018年02月09日 16時30分

韓国初の黒人メジャーモデル・ハン・ヒョンミン(左から2人目)

【平昌五輪支局便り】平昌五輪では極寒、ノロウイルス集団感染とあまり明るい話題がないが、江陵五輪パークではメディアや関係者が増え始め、いよいよ開幕という雰囲気に包まれた。

 本紙カメラマンがスピードスケートとフィギュアの練習の合間にパーク内を散策していると、あるブースから黄色い歓声が…。もしや世界的グループの「BTS(防弾少年団)」? まさか日本でも大人気の「TWICE」? ミーハー根性丸出しで駆けつけると、スタイル抜群の黒人青年が女性ファンから熱烈な声援を浴びていた。

 地元の女性スタッフに尋ねると、この青年の名前はハン・ヒョンミン(16)。父がナイジェリア人、母が韓国人で韓国初の黒人メジャーモデルだという。多種多様な人種が参加する五輪にピッタリなゲストと思いつつも、本紙カメラマンは女子にモテモテなハン君に嫉妬の炎を燃やすのだった。