【平昌五輪】高梨のライバル・ルンビ 極寒ぶりを大歓迎「私にとって完璧だわ」

2018年02月06日 14時27分

力強く金メダル宣言したルンビ

【仁川6日発】平昌五輪で金メダルを狙うノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅(21=クラレ)のライバルとなるマーレン・ルンビ(23=ノルウェー)が韓国入りした。

 仁川空港に到着したルンビは大勢の日本の報道陣に囲まれ取材を受けた。

「今はちょっと長旅で疲れているけど、試合では大丈夫」と笑顔を見せると、マイナス20度を超える平昌の極寒ぶりを大歓迎。「私にとって完璧だわ。ノルウェーは本当に寒いの。地元はマイナス20度だし、私は慣れている。ノルウェーチームにとってはいいこと」と話した。

 今季W杯では日本ラウンドでの4連勝を含む7勝を挙げ、個人総合首位を独走。「試合ではいいジャンプをして、金メダルを持ち帰りたい」と力強く宣言した。