【フィギュアGPロシア杯】樋口新葉がSP3位発進 GPデビューの坂本は4位

2017年10月21日 12時55分

樋口は表現力の高さでミスをカバーした(ロイター)

【ロシア・モスクワ20日(日本時間21日)発】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦のロシア杯、女子SPは樋口新葉(16=東京・日本橋女学館高)が69・60点で3位につけた。

 80・75点で首位のエフゲニア・メドベージェワ(17=ロシア)からは大きく離されたものの、74・62点で2位のカロリナ・コストナー(30=イタリア)とは5・02点差でフリーでの巻き返しに期待がかかる。

 昨季のジュニア世界選手権3位で今回がGPデビューの坂本花織(17=シスメックス)は自己新の68・88点で4位だった。