フィギュア「ジャパンOP」宇野 後半ジャンプミス連発

2017年10月08日 16時30分

 男子の宇野昌麿(19=トヨタ自動車)はジャンプでミスが相次ぎ175.45点の3位だった。大きくペースを乱したのは中盤の4回転フリップでの転倒。「跳べたと思ったのに転倒して、気持ちが崩れた」。高難度のジャンプが続く序盤に比べれば、比較的余裕を持って跳べるはずの後半のジャンプでミスを重ねた。

「練習でもここまで失敗することは少ないが、やりかねない演技だった。この試合を生かして今後に取り組みたい」。試合前から調子が落ちていることを自覚し「この状態でどこまでやれるか」と話していただけに、大きなショックはないようだ。