高梨沙羅「女子力」アップ! 赤いネイルでフィンランドへ出発

2016年11月14日 12時25分

欧州へ向かうスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅

 ノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅(20=クラレ)が14日、成田空港からフィンランドへ出発した。ロバニエミで合宿を行った後、W杯開幕戦(ノルウェー・リレハンメル)に向かう。

 

「合宿では冬場の感覚をつかむことが大切。例年よりいい仕上がりになっていると思う。あとは冬に対応できれば」と、本格シーズンへ抱負を語った。20歳を迎え、奇麗になったと評判の高梨は、この日も赤いネイルを施すなど女性らしさがますますアップしていた。

 

 また、同便では同男子の葛西紀明(44)ら土屋ホームスキー部もフィンランド合宿へ向かった。レジェンドは「やっと始まる。1年で一番楽しみな時。ワクワクしています」と笑顔を見せていた。