佐藤光留が9・5「ハードヒット」開催発表 タッグトーナメントに葛西純も異例の出場

2015年07月31日 18時58分

“変態王”こと佐藤光留

“変態王”こと佐藤光留(35)が31日、都内で会見し、自身がプロデュースする「ハードヒット」を9月5日に千葉・Blue Fieldで開催することを発表した。
 
 昨年8月に打撃なしのグラップリングだけのルールで大会を開催し、今回が第2弾大会となる。ワンデーで行われるタッグのトーナメントには伊藤崇文(43)、KEI山宮(43)組、青木篤志(37)、和田拓也(37)組、葛西純(40)、土橋政春(33)組、柏大五郎(38)、関根龍一(27)組の4チームが出場する。デスマッチファイターである葛西の出場は異例で、佐藤は「元格闘技通信常連投稿者の葛西と話していたら、『俺っちは何でもできる』という目をしていた」とよく分からない理由で出場を決めてしまった。

 このほか賞金3万円をかけた8選手参加のワンデートーナメントも行われる。