ロコ・ソラーレ「カーリングパンツ」は職人技の結晶だった! 製作者が明かす “戦闘服” の秘密

2022年02月26日 05時15分

ユニホームに「秘密」があった(東スポWeb)
ユニホームに「秘密」があった(東スポWeb)

 カーリング女子日本代表で北京五輪銀メダルのロコ・ソラーレ(LS)を支えた〝戦闘服〟の秘密とは?

 日本カーリング協会とオフィシャルサプライヤー契約を結ぶミズノは、LSが北京五輪で使用するユニホームを製作した。北海道支社で冬季競技を担当する小田正紀氏は「ヒアリングをする中で、カーリングに特化したウエアの必要性を感じました」と分析。選手らと話し合いを重ねながら、過去にスキー競技などの製品開発に携わった経験を随所に取り入れた。

 その一つがカーリングパンツだ。小田氏は「激しい動きやショット時の股関節の動きを妨げないようなスーパーストレッチ素材を使用した上で、疲労を軽減するためのノンストレスかつ保温性を保てるような素材を試しました」。スキー競技の素材をベースに、カーリングに合う形に仕上げた。

 見た目にもこだわっている。「ビジュアルも大事なのでデザイン性やシルエットも含めて、どうスタイリッシュに見せるかもカーリングパンツでは重要」との考え方から、各選手に合わせたパターンで製作。デザインに関しても、各国のカーリング界のトレンドに詳しい選手らの提案も参考にしながら、常に理想像を追い求めてきた。

 個々の職人技で銀メダルに輝いたカー娘たち。それをサポートしていたのも、また職人だった。

関連タグ: