【車いすテニス】国枝慎吾がSNSで華麗な投球動画を披露 10月7日ロッテ―楽天戦で始球式

2021年09月29日 19時03分

国枝慎吾(東スポWeb)
国枝慎吾(東スポWeb)

 東京パラリンピックの車いすテニス男子で金メダルを獲得した国枝慎吾(37=ユニクロ)が大舞台での登板に向け、着々と準備を進めている。

 プロ野球・ロッテは29日、10月7日に行われる楽天戦(ZOZOマリン)を「麗沢大学サンクス・ナイトゲーム For ALL」として開催し、同大卒業生の国枝が始球式の大役を務めると発表。ロッテの試合を盛り上げるべく、経済学部スポーツビジネス専攻の学生を中心に様々なイベントを企画したという。

 千葉・柏市出身の国枝は「9歳で病気を患う前までは、根っからの野球少年でした。車いすになってその夢はついえましたが、今は車いすテニス選手であることを誇りに思っています。先日の東京パラリンピックでは、皆さまの前で金メダルを獲得することができました」と感謝した上で「千葉ロッテマリーンズも47年ぶり勝率1位でのリーグ優勝を目指して頑張ってください。応援しています!!」とエールを送った。

 また、自身のツイッターには「肩作っとくかぁ(笑)」とテニスボールを使って投球練習をする動画を公開。華麗な投球フォームにフォロワーからは「おおっ…!!」などと歓喜の声が上がっている。

関連タグ:
 

ピックアップ