【カーリング】混合ダブルス・吉田夕、松村組をロコ・ソラーレが全力サポート SNSで決意

2021年09月16日 19時36分

(左から)吉田夕梨花、鈴木夕湖、吉田知那美、藤沢五月
(左から)吉田夕梨花、鈴木夕湖、吉田知那美、藤沢五月

 カーリングの混合ダブルス日本代表決定戦(18日開幕、北海道・稚内市みどりスポーツパーク)に出場する吉田夕梨花(28=ロコ・ソラーレ)、松村雄太(31=コンサドーレ)組には、頼もしい援軍がいる。

 吉田夕はロコ・ソラーレ(LS)の一員として、女子日本代表決定戦(10~12日、北海道・稚内市みどりスポーツパーク)で北海道銀行に勝利。北京五輪切符をかけた世界最終予選(12月、オランダ)への出場を決めた。しかし、LSのスキップ・藤沢五月は12日の優勝インタビューで「明日(13日)から夕梨花のミックスダブルスがあって、今度は私たちが夕梨花を支える番なので『夕梨花頑張れ』っていう感じでいきたい」とすぐさま気持ちを切り替えていた。

 言葉通り、LSのメンバーは吉田夕、松村組を全力サポート。吉田夕はインスタグラムのストーリー機能で吉田夕、松村組、ヘッドコーチ・両角友佑氏、LSのチームメイトでアシスタントコーチ・吉田知那美、チームサポートスタッフ・藤沢五月、チームサポートスタッフ・鈴木夕湖と、順番に紹介した集合写真とともに「ミックスダブルス日本代表決定戦はこのチームで挑みます。応援よろしくお願いします!」と決意をつづった。

 吉田知もインスタグラムのストーリー機能で「フィジカル、メンタル、内臓のリカバリーを優先しながらもしっかり調整しています。ONE TEAM」と投稿しており、運命の大一番に向けた準備は着々と進んでいるようだ。

関連タグ:

ピックアップ