北島康介が最後の大勝負

2015年01月26日 16時00分

不退転の決意を示した北島

 北島が世界選手権(7月、ロシア・カザン)代表権獲得に不退転の決意を示した。26日に米国に出発し、高地合宿で徹底的に追い込む。「今頑張らなかったら当分頑張れない。最後のチャンスだと思って代表権を取りにいく」。狙うは「強い北島」の復活だ。平泳ぎは飛び抜けた若手が不在で、十分食い込めるチャンスがあるとみている。100メートル、200メートルとも諦めない。「ポジティブに考えてトライしていく」。競泳界の“レジェンド”が最後の大勝負に挑む。