重量挙げ八木かなえが語る私生活の悩み「出会いがない…」

2015年01月11日 16時00分

笑顔でイベントに参加した八木だが

 ロンドン五輪重量挙げ53キロ級日本代表の八木かなえ(22=金沢学院大4年)が10日、都内で行われた「イオンではじめるすてきなカラダ生活フェア」記者発表会にゲストとして出席した。2015年の目標は「競技もプライベートも充実させること」。4月からレスリングの吉田沙保里(32)が所属するALSOKに入社が決まり「今まではあいさつ程度だったけど、お話しする機会も増えると思う。オンとオフの切り替えをどうしているのかなど、聞いてみたいですね」と霊長類最強女子への弟子入りを志願。昨年は腰痛に苦しむなど、ケガで思うような成績が残せなかっただけに「体を強くして、記録に挑戦したい」と飛躍を誓った。

 

 だが、プライベートについては「出会いがないんですよ。(恋人が)できればいいんですけど…」とトーンダウン。バレンタインデーまでおよそ1か月となったが「毎年、コーチに手づくりチョコを渡しているので、今年も同じだと思います」と、ときめきに欠けた生活であることを明かした。

 

 社会人になると同時に、練習拠点を地元の兵庫に移す予定。新たな生活のスタートが目標達成のきっかけになるか。