【東京五輪】スノボの大スター・ショーン・ホワイトもスケボーに興奮

2021年07月26日 10時36分

ショーン・ホワイト
ショーン・ホワイト

 東京五輪のスケートボードの熱戦にスノーボードのスーパースターも大興奮だ。米国代表として2006年トリノ、10年バンクーバー、18年平昌の冬季五輪3大会連続でスノーボード・ハーフパイプの金メダルに輝いたショーン・ホワイト(34=米国)が自身のツイッターを更新。スケートボードの男子ストリートのメダリストたちを称賛した。

 まずは銅メダルに輝いた同じ米国のジャガー・イートン(20)に対し「スケートボード史上初のアメリカ人オリンピックメダリストになったことをお祝いします」とねぎらいの言葉。そして高難度のトリック(技)で高得点を叩き出し、スケボー発祥の地・米国の選手を差し置いて金メダルを獲得した堀米雄斗(22=XFLAG)にも「興奮した」とコメントし日本のニューヒーローを称賛した。東京五輪には自身も一時、スケートボード・パークで出場を目指していただけに、やはりその動向や結果が気になったようだ。

関連タグ:

ピックアップ