【東京五輪】スケートボード決勝の勝負所でNHKが放送事故 堀米が大技披露の直後に異常発生

2021年07月25日 14時15分

NHKの中継映像に異変が…
NHKの中継映像に異変が…

 スケートボード男子ストリート決勝で堀米雄斗(22=XFLAG)が優勝争いを繰り広げる勝負所で、試合を中継するNHKが〝放送事故〟を起こした。

 放送事故が起きたのは、堀米が華麗な大技を披露した直後に発生。二重にぶれる中継映像がしばらく続いた後、聖火の映像に切り替わるなどして約1分間にわたって異常が続いた。

 堀米が金メダル争いでトップに立つ一番の見どころでのまさかのアクシデントに、視聴者からは非難殺到。ネット上では「NHK見てたら映像乱れているけど、テロップ出すの遅いし、一瞬別に切り替わったりで完全に放送事故だわ」「お金とってるくせに放送事故」などと不満の声が続々と上がった。

 その後堀米は見事に金メダル獲得の快挙を果たしたが、なんとも後味の悪い中継となってしまった。

関連タグ:

ピックアップ