【東京五輪】JOC・山下泰裕会長が聖火ランナーに! 開会式の23日到着式に参加

2021年07月19日 21時06分

JOC・山下泰裕会長
JOC・山下泰裕会長

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は19日、開会式が行われる23日の聖火リレー到着式の参加者を発表。日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長(64)がランナーとして名を連ねた。

 到着式は23日午前11時10分から東京都庁の都民広場で開催。15日間に渡る都内の聖火リレーをへて終着点に到達する。東京都の小池百合子知事(69)が登壇してあいさつする他、新宿区の聖火ランナーがトーチにともした火を聖火皿までつなくセレモニーを実施。最終ランナーは聖火皿に聖火を点火する。

関連タグ:

ピックアップ