渡部暁斗 ヨガ特訓でジャンプに磨き

2014年11月08日 16時00分

<全日本スキー連盟「TAKE OFF」会見(7日)>ソチ五輪ノルディック複合個人ノーマルヒル銀メダルの渡部暁斗(26=北野建設)はヨガ特訓でジャンプに磨きをかけた。例年に比べ1か月遅い始動で、考えたのは「ジャンプが飛べるようになればレースに余裕が出る。4年後を見据えるとそこの強化が最優先」ということ。書店でヨガの本を購入し、ストレッチを繰り返した。体の可動域が広がり、ジャンプの向上につながった。「とにかく取れるものは全部取りに行きたい」と悲願のW杯総合優勝に突き進む。