「金」村田がテレビ出すぎの妻に説教

2012年08月18日 12時00分

 ロンドン五輪ボクシング男子ミドル級で日本人重量級初、全階級を通じても48年ぶりとなる金メダルを獲得した村田諒太(26=東洋大職)。堂々の凱旋帰国(14日)となった村田が空港を出てすぐに話し始めたのは、妻・佳子さん(30)のことだった。

「やたらとテレビに出ているみたいなんで、メールで説教しておきました。陰で支えてきた話を表ですると美談じゃなくなる」。妻のテレビ出演は夫公認ではなかったようだ。

 今後は金メダリストである村田自身にも出演オファーが殺到するのは間違いないが「芸能人になりたくて競技をやっているわけじゃないですから」と、タレント的な活動についてはきっぱり否定。「競技の普及につながったり、母校や協会への恩返しになるなら」と出演に条件を付けた。