【東京五輪】橋本聖子会長が開催を明言「中止は考えておりません」

2021年04月23日 17時34分

五輪開催を明言した橋本聖子会長

 東京五輪・パラリンピックの橋本聖子会長(56)が23日、都内で定例会見を行い、改めて東京大会の中止を否定した。

 会見の冒頭で先日のIOC理事会の報告、週明けの5者協議の説明を行った。その後、質疑応答で「中止の考えはあるか?」の質問に対し、橋本会長は「組織委員会としては中止は考えておりません」と明言。

 その上で「どのように準備することによって、安心安全を最優先で、これであれば東京大会はできるんではないか、これであればやってほしいと歓迎される準備をするのがまず第一」と話した。

 さらに「中止ではなく、開催するためにご理解をいただく、そのためにコロナ対策をどのように講じていくかを今、全精力を注いで取り組んでおります」と語った。

関連タグ: