スポーツ庁・室伏長官が闘病報道にコメント「個人情報のため回答控える」

2021年04月07日 15時34分

スポーツ庁・室伏長官

 スポーツ庁の室伏広治長官(46)は7日、ニュースサイト「デイリー新潮」で「悪性脳リンパ腫」で闘病と報じられたことについて「本件についての詳細については個人に関する情報であるため、回答を差し控えさせていただきます。なお、これまでも公務に支障を来さないよう努めており、今後も東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向けて、関係者と一丸となって全力で務めてまいります」(原文ママ)とコメントを発表した。

「デイリー新潮」の報道を受けて、ネット上では「とにかく療養に専念してほしい」「なんとか治ってほしい」と回復を願う声のほか「病気は本人が発表しない限り、そっとしてあげて欲しいです」「(記事中の)都内の病院関係者は本人の同意もなく患者情報を外に漏らしているのでしょうか?守秘義務違反だと思います」などと内容に対する疑問の声も書き込まれていた。

【関連記事】

関連タグ: