• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 「億」の収入逃した無冠北島

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「億」の収入逃した無冠北島


<ロンドン五輪>競泳男子平泳ぎの北島康介(29=日本コカ・コーラ)は4日、最後の400メートルメドレーリレーで有終の銀メダルを獲得。個人種目でメダルを逃したが、北島は「悔いはない。4位と5位だったけど。もし(拠点の)米国に行かなかったら続けていなかったと思うから」と、ロンドン五輪に向けた取り組みと結果については納得の表情だった。ただ、個人種目でも3連覇を達成していれば栄誉や名誉に加え、カネの面で億万長者も夢ではなかった。

 プロスイマーとして、確固たる地位を築いている北島は、日本コカ・コーラと所属契約を結び、現在も同社をはじめ、大手自動車メーカーなどのCMに出演。契約金も推定で1本5000万円クラスで、3大会連続2冠となれば、新たにスポンサーが舞い込むはずだった。

 さらに現在の北島は米国を拠点にしているため、露出が少なくテレビ出演も希少。それだけに出演料も破格だという。「北島選手は1回で100万円は下らないでしょう。このクラスは野球やサッカー選手を除き、五輪選手の中では数少ない」(民放関係者)

 5分間の出演でも同様で、大会の主役になっていれば出演依頼が嵐のように舞い込み、わずかな期間で1000万円以上を稼いでも不思議ではなかった。新規のスポンサー料を合わせれば、実に億単位の“収入”が吹っ飛んだことになる。

 現役続行が既定路線ながら、出場を表明しているのは「自分の生まれ育った場所だし、子供たちに五輪が見たいと思ってほしいから」との理由がある2013年の東京国体出場だけ。仮に16年リオ五輪を目指すとしても、33歳の年齢的に個人種目で頂点を狙うのは厳しい。無冠に終わった北島は“売り時”を逃してしまったのかもしれない。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】

【新着記事】



【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!