五輪連覇のボルト年収倍増!

2012年08月06日 14時00分

<ロンドン五輪>陸上競技の男子100メートル決勝は、世界記録保持者ウサイン・ボルト(25=ジャマイカ)が五輪記録の9秒63で制し、1984年ロス、88年ソウルのカール・ルイス(米国)以来、史上2人目となる五輪連覇を果たした。

 6月のジャマイカ選手権では超新星ヨハン・ブレーク(22)に100、200メートル両レースで敗れたが、「限界説」「世代交代説」を吹き飛ばす圧勝。これで年収は現在の10億円から倍増、20億円突破は確実だという。

(※詳細は本日発行の紙面で)