ロンドン五輪開幕!MVPはベッカム

2012年07月28日 12時13分

 第30回夏季オリンピック・ロンドン大会は27日午後9時(日本時間28日午前5時)にロンドン東部の五輪スタジアムで約8万人を集めて開会式を行い、4年に1度のスポーツの祭典が開幕した。英国の田園風景を模したアトラクションは、ビートルズやクイーンの音楽も流れるなど英国文化がてんこ盛り。2700万ポンド(約34億3000万円)をかけた豪華演出で、約40億人と言われる全世界の視聴者にグレートブリテンをアピールした。


 大成功を収めた開会式。その立役者は間違いなく元イングランド代表サッカー選手、デービッド・ベッカム(37)だった。

 選手の入場行進が始まる前に、まず特別映像で出演。正装で川を走るボートを操作、聖火トーチを会場に運ぶ姿が写し出されると、場内は大きくどよめいた。選手宣誓の後には、その映像のままボートで到着。会場に設置された船着き場で聖火を渡した。

 ベッカムはロンドン五輪親善大使としてこの1週間、全力を尽くした。熱望していた24歳以上のオーバーエージ枠での英国サッカー代表入りはかなわかったが、五輪親善大使として“フル出場”。マンオブザマッチ級の活躍だった。

 ロンドン五輪開会式のラストはポール・マッカートニー(70)が8万人の大観衆とともに「ヘイ・ジュード」を熱唱。元ビートルズの英スーパースターが地元開催五輪の幕開けをさわやかに締めた。

 

吉田沙保里 笑顔で行進

福山雅治カメラマン発見