【バドミントン】桃田が23日に復帰「皆さんに感謝の気持ちを持ち頑張ります」

2020年12月22日 21時56分

桃田賢斗

 いよいよ復活だ!バドミントン男子シングルスで世界ランキング1位の桃田賢斗(26=NTT東日本)が自身のツイッターを更新し、復帰戦に向けての意気込みをつぶやいた。

 桃田は、マレーシア遠征中の1月に首都クアラルンプールで乗車していたワゴン車がトラックに追突。運転手が死亡する事故に巻き込まれ、顔面3か所に裂傷を負った。帰国後、国内で精密検査を受けて一度は「異状なし」と診断されたが、2月の日本代表合宿中に「シャトルが二重に見える」と訴えて再検査を実施。「右眼窩(がんか)底骨折」との診断を受け、同8日に手術を受けていた。

 事故以来、初となる公式戦(23日、全日本総合選手権)を前に「バドミントンが好きで、子どもの頃から頑張ってきた。いろいろなことがあった」と振り返った上で「久しぶりの試合。応援してくれる人や、サポートしてくれる人、皆さんに感謝の気持ちを持ち頑張ります。応援よろしくお願いします」と決意を述べた。

 東京五輪での活躍が期待される桃田。事故という試練を乗り越え、再び金メダルロードを歩み出す。