【バレーボール】イタリアでプレー中の日本代表・石川祐希が新型コロナ陽性

2020年12月09日 12時34分

石川祐希

 バレーボール男子日本代表で、イタリア1部のミラノでプレーするアタッカーの石川祐希(24)が新型コロナウイルス検査で陽性の判定を受けた。9日、所属事務所が発表した。容体は安定しているという。

 ミラノは7日、カップ戦(CEVチャレンジカップ)に出場するためイタリア連盟から義務づけされている検査を受け、8日に石川を含む選手2人の陽性が判明した。現在、容体は安定しており、イタリア保健当局やクラブの方針に従い、自宅で療養しているという。

【関連記事】