【ジャパンパラ競技大会】ゴールボール、車いすラグビーは無観客で開催

2020年12月08日 14時11分

 日本障がい者スポーツ協会(JPSA)は、8日までに東京パラリンピックでメダルが期待される男女ゴールボールと車いすラグビーのジャパンパラ競技大会を無観客で開催すると発表した。例年は海外のチームも参加するが、新型コロナウイルス感染防止の観点から招待はしない。

 両競技とも会場は千葉ポートアリーナ。ゴールボールは2月6、7日に男女代表を各2チームに分けた試合と男子クラブチームを交えたエキシビションマッチを実施。車いすラグビーは3月20、21日に日本代表候補3チームによる総当たり戦などを行う。

 また、全試合がオンライン中継される予定となっている。