【ハンドボール】宮崎大輔の逮捕を受け協会が謝罪「深くお詫び申し上げます」

2020年11月02日 16時19分

宮崎大輔容疑者

 知人女性に対する暴行の疑いで2日に逮捕されたハンドボール元日本代表の宮崎大輔(39=日体大)について、日本ハンドボール協会が声明を発表した。

「皆様にご迷惑、ご心配をおかけしておりますことに、深くお詫び申し上げます。現在、関係者と共に事実関係の把握に努めております」と情報収集中としながらも「スポーツ選手に限らず、暴力行為は決して許されるものではありません。ましてや、長年、日本のハンドボール界をけん引してきた選手、後輩の見本となるべき選手の暴力行為が仮に事実とすれば、極めて遺憾に思います。今後の状況判明に従い、改めてご報告させていただきます」とした。