【シッティングバレー】第24回日本パラバレーボール選手権が中止に

2020年10月29日 12時10分

 日本パラバレーボール協会は、12月12、13日に開催予定だった「第24回日本パラバレーボール選手権」を中止すると発表した。

 当大会は1997年から実施されてきたが、現状のチームの練習状況、参加者・関係者の命・健康、安全面を第一に考え、また施設の最大収容人数の制限、ボランティアスタッフの確保が懸念され、安全な大会運営に支障が生じる可能性があることから、今回の決定に至った。

 協会は「夏パラバレーボール選手権大会に続いて今大会の中止となり、楽しみにしてくださった皆様にはご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。何卒、ご理解の程よろしくお願い致します」とコメントした。