モー娘が応援ソングで五輪選手団激励

2014年01月21日 12時30分

壮行会で応援ソングを熱唱した「モーニング娘。'14」

 ソチ五輪選手団と一般来場者の計約2400人が集まった日本選手団壮行会で、「モーニング娘。'14」が激励ライブを行った。モー娘'14は、日本オリンピック委員会(JOC)がソチ五輪に向けて行う「ニッポン!コール プロジェクト」のアンバサダー。同五輪日本代表公式応援ソング「君の代わりは居やしない」など2曲を激しい踊りとともに披露し、会場にニッポン・コールを湧き上がらせた。

 

「日本を元気にする気持ちで、私たちの曲で選手のみなさんを応援できたらうれしい」とリーダーの道重さゆみ(24)。曲を作ったプロデューサーのつんく♂(45)は「よくある『明るい』曲でなく、マイナー調も入れて鋭く、カッコ良く、シャープに攻めてみた。試合前などに聴けば、ハートが温かくなる」とビデオレターを通じて創作意図を語った。

 

 曲中にある「ニッポン!」の連呼を、メンバーが来場者にも促して盛り上げ。日本選手団の葛西紀明主将(41)は「パワーとエネルギーのある歌を歌っていただいた」と感激した様子だった。