喜びの帰国 葛西「50歳まで現役」

2014年01月15日 16時00分

 ノルディックスキー・ジャンプ男子の葛西紀明(41=土屋ホーム)が14日午前に帰国した。成田空港では大勢の報道陣とファンの拍手で迎えられ「こんなに盛り上がってるとは思わなかったんで、帰国して早々びっくりした。最年長優勝はボクにとっても歴史的瞬間」とW杯優勝の反響の大きさをかみ締めた。

 

 前人未到の快挙で世界をあっと驚かせたが、本番はあくまでもソチだ。これまでは五輪前に調子を崩すことが多かっただけに、ピークへの持っていき方には慎重な姿勢をみせる。「若いころはすべて勝ちたいっていう気持ちが強かった。原田(雅彦)さんみたいにうまく調整して、オリンピックや世界選手権で金メダルを取るっていうやり方は知らなかった。そういうふうに持っていきたい」

 

 さらに葛西は「あと10年ぐらいできると思っている」と50歳までの現役続行を宣言。鉄人の闘志は燃えあがる一方だ。