• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 阪神〝井川帰って来るな〟の真意

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阪神〝井川帰って来るな〟の真意


 阪神が井川慶投手(32)に「まだまだアメリカで頑張れ!」と熱烈エールを送っている。フロントはかつての左腕エースが日本球界復帰となれば獲得に動く準備を進めているが、その一方で争奪戦に敗れる危険性も察知している。このため球団内では“米残留”を熱望する声が噴出しているのだ。

 20日、井川が日本球界復帰も選択肢に入れていることを受けて高野球団本部長は「調査は続けています」と話した。

 しかし、球団関係者は「実は井川自身が日本に戻ってくることになっても阪神を避けるんじゃないか、という情報もある。阪神時代にいろいろあった。胴上げに遅れたり、メジャー行きを直訴して自費キャンプになったり…。こんなこともあって打たれたら痛烈なヤジを浴びたりして、周囲の目も井川に厳しかった。その時の嫌なイメージが残っていて阪神には帰りたくない、という話を聞いた」と渋い表情で話す。

 こんな不穏情報があるだけに同関係者は「国内復帰となって争奪戦になった時にウチが手を挙げても振られてしまう可能性もある。古巣が拒否されるなんてことになったら赤っ恥だ」と不安を抱いているのだ。

 では、復帰となっても手を挙げないということか。別の関係者は「エースとして2003年、05年のリーグ優勝に貢献した功労者でもある。戦力的にもみすみす他球団に渡すわけにもいかないし、ファンの反応も気になる。やっぱり戻ってきてほしい、という人も多いだろうからね。無視すれば冷たい球団という批判も出てくる。獲得には動かないといけないと思うよ」と見過ごすことはできないと指摘する。

 球団としては戻ってきてほしいのはやまやまだけど、獲得に動いて赤っ恥はかきたくないし、手を挙げなければ批判が噴出してしまう…。こうした複雑な状況を回避するためには「米球界に残ってもらうのが一番」というわけだ。井川の第一希望もアメリカ。井川に吉報が届くことを祈るばかりだ。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

アスリート 美ューティー TALK
強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!


おすすめコンテンツ
ヒロインズカップ(21日、帯広競馬場)

【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子の3人

熱き2時間バトルでパチンコとパチスロの王者が決まった!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!