【NFL】チーフスQB・マホームズが米スポーツ史上最高契約 父は横浜ベイスターズでプレー

2020年07月07日 11時00分

パトリック・マホームズ(ロイター)

 米プロフットボールNFLで、昨季の王者決定戦スーパーボウルを制したチーフスが24歳の正QBパトリック・マホームズと総額4億5000万ドル(約482億円)で10年の契約延長に合意した。6日にスポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。現行の契約を含め、2031~32年シーズンまでチーフスでプレーする。

 21~22年シーズンまでの2760万ドルを加えると計4億7760万ドルで、大リーグ、エンゼルスのマイク・トラウト(28)の総額4億2650万ドルを超え、個人の契約としては米プロスポーツ史上最高額になるという。

 マホームズは17年にドラフト全体10位でチーフス入りし、18~19年シーズンに先発に定着すると50TDパスを決めて最優秀選手に選ばれた。今年2月のスーパーボウルではフォーティナイナーズ(49ers)相手に逆転勝ちを収め、チームに50季ぶりの優勝をもたらした。父は大リーグやプロ野球横浜(現DeNA)でプレーした経験を持つ。