「bjリーグ」強豪・浜松が西へ

2012年06月10日 12時00分

 プロバスケットボール「bjリーグ」は、2012~13年のレギュラーシーズンの概要を発表し、強豪の浜松が西カンファレンスに移り、東カンファレンスを11チーム、西を10チームで実施することになった。

 

 bjリーグによると、東に群馬と東京が新規参入したため、東西のバランスを考慮したという。レギュラーシーズンは10月に開幕し、来年4月末までの予定。