【体操パワハラ】塚原夫妻 テレビで日体大出身の森末&池谷氏をけん制

2018年09月10日 13時27分

塚原副会長(右)と千恵子氏

 日本体操協会の塚原千恵子女子強化本部長(71)、塚原光男副会長(70)は10日、TBS系朝の情報番組「ビビット」にVTR出演した。

 会見を避けて一部の取材にのみ応じている塚原夫妻は、自らの正当性を主張。パワハラ問題の裏には朝日生命体操クラブと日体大の対立構造があるとし、塚原副会長は「今の会長を降ろして自分たちがやりたいという『権力の亡者』みたいな方が後ろにいて…」と日体大側を批判した。

 冒頭、「もう体操界イヤになっちゃいました」と切り出した千恵子氏も舌鋒鋭く追撃。

「テレビに出てくる人は全員日体大なんですね」と森末慎二氏(61)や池谷幸雄氏(47)らをけん制した。

 塚原副会長は去就について「役員? 全然執着してないです」と話しながらも「本当に今度、世界選手権戦えますか? 本当に心配」と暗に影響力を誇示。千恵子氏も「自信があります!」とパワハラ問題の潔白を訴えた。