• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > その他 > bj「ファイナルズ」4強決定

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bj「ファイナルズ」4強決定


【ウイークリーbj】bjリーグのプレーオフがいよいよ大詰めを迎えた。東カンファレンス準決勝は浜松が最終決定戦で新潟に勝ち、横浜とのカンファレンス決勝に駒を進めた。西カンファレンスは沖縄が滋賀に2連勝し、大阪を下した京都と激突。4強による注目の「ファイナルズ」は19、20日に東京・有明コロシアムで行われる。

 bjリーグ3連覇を狙う浜松は12日の準決勝第1戦の新潟戦で悪夢の逆転負け。午後9時すぎに試合会場の浜松アリーナを出た選手たちはチームの練習場に向かった。

 そこに現れた河合竜二ヘッドコーチ(33)が手にしていたのは試合のDVD。「残り1分半で得点差を10点縮められたシーンを見せて、すべての失点を検証しました」(河合HC)。その後はシュート練習と守備のフットワークを行い、すべてが終了したのは午前0時半だった。

 中でももっとも敗戦の責任を感じていたのがジャメイン・ディクソン(25)。レギュラーシーズンで平均得点17・9点のエースは第1戦もチーム一の23点を稼いだが、ベンチに下がった時間に大量失点。このため「俺のせいで負けた」。

 リベンジに燃えたこの日は第1Qに3ポイント2本などで7得点。第3Qも12点を決めるなど合計23点を奪い、新潟を突き放した。そのままの流れで第2戦、最終決定戦を制し、「ファイナルズ」進出を決めた。

 36歳のベテラン大口真洋は第1戦の不覚を「今のうちに経験できて、最終的に勝つことができてよかった」。生き返った浜松が今季から指揮を執る河合HCの下、新たな歴史作りに挑む。

<ファイナルズの見どころ>
 ◆東1位浜松VS東2位横浜=3連覇を目指す浜松は準決勝の新潟戦第1戦で第3Q残り1分30秒の時点で16点リードしながら、結果は80—89で逆転負け。最終決定戦の末に何とか有明行きを決めた。一発勝負のファイナルズでは油断が命取りとなりかねない。横浜はゲーリーHCの手腕に注目だ

 ◆西1位沖縄VS2位京都=沖縄は3年ぶりのタイトルを狙うが、レギュラーシーズンでの対戦は京都が3勝1敗と勝ち越している。昨年10月の直接対決初戦は沖縄の勝利も、第2戦から京都が3連勝中。レギュラーシーズン39勝13敗の最高勝率を誇った沖縄が、唯一負け越している苦手の相手にどう戦うか注目だ。

 ※詳しくはbjリーグのホームページ(http://www.bj-league.com)で。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GII共同通信社杯】諸橋愛が執念のGⅡ初優勝!
イバラの道を歩み続けた真のファイターが大きな勲章を手にした。

【ボートレース蒲郡】プレミアムGI「ヤングダービー」
注目選手を直撃!岩瀬裕亮&今井美亜のスペシャル対談を動画で配信中。

第2回東スポカップ ポーカー大会
東日本最大規模のポーカー大会「第2回東スポカップ ポーカー大会」決勝DAY2を10月22日(日)に開催します!


おすすめコンテンツ
東京スポーツ杯・道営スプリント(21日=門別競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は若松ボート・SG「メモリアル」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!