悪質タックル問題 日大学長会見には“暴言”司会は不在

2018年05月26日 16時30分

 この日の司会は、23日の内田前監督と井上奨前コーチの会見で物議を醸した広報部職員の米倉久邦氏ではなく、別の職員が務めた。大塚学長は米倉氏が“暴走”した理由について「同じ(テレビ)局の方が同じ質問をして、ちょっと感情的になった」と説明。「態度としてはよくなかった」と釈明した。