2014猛虎メシを女性トラ番記者が試食リポート

2014年05月16日 13時00分

 甲子園球場では今季も新しい選手プロデュースメニューが好評発売中です! 今年のターゲットはズバリ“虎女子”。女性も野球観戦を楽しめるように6選手が10種類の“虎メシ”を企画しました。そこで今回は本紙女性トラ番による「新メニュー試食リポート」をお届けします。

 真っ先にオススメしたいのは「藤浪の鉄板和牛すきやき重」(税込み1200円)。お肉がぎっしりの見た目は、女子にはハードルが高いと思ってしまうかも…。でも、甲子園の応援にはパワーも必要! 虎ナインに熱い声援を届けるためにも、ここは“肉食女子”となってしっかり栄養補給しましょう。

 それに、このお弁当には藤浪クンの熱意が詰まっているんです。担当者は「藤浪選手に丼物をいくつか提案したところ、すき焼きがいいと言われました。“濃い味が好き”ということでお肉にしっかり味がついています」と説明。改良に改良を重ねて3回目の試食でようやく藤浪クンのGOサインが出たそうです。まさに“お肉好き”の藤浪クンのこだわりメニュー。本人も「自分の意見を反映させてもらったお弁当。自分が登板する時に限らず食べてほしいですね」という自信作です。



 お次も藤浪クンです。「藤浪直球(ストレート)弁当」(税込み1300円)。藤浪クンの身長197センチをイメージした弁当のポイントは“ビジュアル”。大きな穴子の天ぷらが中央にド〜ンと鎮座する姿は長身の藤浪クン同様、存在感たっぷりですごいインパクトです。他にも肉じゃがなど和風のおかずが満載。

 営業担当者は「より藤浪選手の“大きさ”を感じていただけるように配列を何度も変えました。お弁当箱のデザインも藤浪選手の得意とする直球をイメージして縦長にしました」と猛アピールする。



 もう一つ藤浪クン。女子といえば、やはりスイーツですね。選手メニューでスイーツが登場するのは今回が初めて。甘いものが大好きな藤浪クンが「晋太郎のチョコベリーパフェ」(税込み650円)をプロデュースしました。

「藤浪選手の好きなチョコレートを最初に入れました。ベリー系も藤浪選手が“オーソドックスなスイーツが好き”ということなので入れました」(担当者)という藤浪クンこだわりのスイーツです。

<次のページ:エース・能見>