ピアドルがボートレース情報発信サイト「スマホマクール」を猛アピール

PR

提供:リバーストン

2019年05月20日 13時00分

水着で熱烈にPRを展開したピアドルの3人(左から若木、来栖、天音)

 ピアドル(PRアイドル)の若木萌、来栖うさこ、天音汐那の3人が東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

 3人の来社目的は「突撃キャラバン」。クライアントに代わってピアドルたちがマスコミ各社の編集部に出向き、商品のPRを行うもので、今回はボートレース情報誌「マクール」(発行・ネプラス、発売・三栄=税込み720円)と、ボートレース情報発信サイト「スマホマクール」(https://sp.macour.jp/)の宣伝だ。

 3人は到着するなり大胆な水着に着替え、早速売り込みを開始。若木は「私はボートレース初心者ですけど、『マクール』はレースや選手の情報がとっても分かりやすく載っているので、舟券を買いたくなっちゃいます」と同情報誌の長所を強調。

 来栖は「スマホマクールでは現在、入会キャンペーンを実施中です。『スタンダードコース』と『プレミアムコース』の両方に入会し、キャンペーンに応募すると先着1万名人に漏れなくクオカードとクリアファイルがセットでもらえちゃうんです。クリアファイルは中村桃佳選手と大山千広選手。とってもキレイでかっこいいんですよ」とキャンペーンを説明した。

 最後に天音は「どちらも21日から福岡ボートで開催される『ボートレースオールスター』の情報が満載なので、ファンは絶対に見逃せません!」と語った。