【PR】金爆がイメージキャラクター「2018ゴムの日キャンペーン」優秀作品10点を発表

PR

提供:ジェクス株式会社

2018年06月25日 19時00分

「2018ゴムの日キャンペーン」をPRするゴールデンボンバー

 ビジュアル系エアバンド「ゴールデンボンバー」がイメージキャラクターを務めるコンドームブランド・グラマラスバタフライが先日、「2018ゴムの日キャンペーン」の優秀作品10点を発表した。

 同ブランドは、レッドリボン啓発活動の一環として「5月6日=ゴムの日」とした記念キャンペーンを実施。オリジナルスマートフォンアプリ「ジェクス ハピカメ」を使用して、“コンドームを使うことを身近に感じられるような”画像もしくはイラストをSNSで投稿してもらい、それに対して「GB(ゴールデンボンバー)賞」や「グラマラスバタフライユニーク賞」などの各賞を表彰した。

“コンドームをより身近に感じられること”をテーマに、女性を気遣うメッセージ性のあるものや、コンドームを使用してほしい女性の願いが感じられる作品が優秀作品として選出された。

 同社はこの他にも、特設サイトでゴールデンボンバーとコラボし「ラブ活」を推進している。「コンドームを正しく使用し性感染症や不意の妊娠のないLOVEを広げていきたい」をテーマに様々なコンテンツを用意している。

http://gb-lovekatsu.com/