小沢一郎氏が敗戦の弁「結果としては大変厳しい」

2019年04月08日 08時57分

小沢一郎氏

 自由党の小沢一郎代表(76)は7日、統一地方選の前半戦の結果を受け、談話を発表した。

 北海道知事選では推薦候補が敗北し「結果としては大変厳しいものとなり、誠に残念」と受け止めた。

 後半戦に向け「衆院沖縄3区補欠選挙での圧倒的な勝利に向けて、引き続き全力で闘ってまいりたい」と巻き返しを誓った。