社会の記事一覧

東スポ発!Brandyヨガ

東スポ発!Brandyヨガ

2011年11月11日 14:00

マレーシア出身のモデル・Brandy(ブランディー)がヨガにチャレンジ!(インストラクター・美宅玲子) <1>ウォームアップ&セルフマッサージ 見るだけでも元気になる!?ヨガ。まずは「ウジャイ…

「初任給」の賢い運用法

「初任給」の賢い運用法

2011年05月25日 12:00

 新社会人にとって、1年目にもらう給料をどう使うかは重要な問題だ。「このお金でキャバクラに!」なんて言っていては将来お金に困るのは確実だ。いかに今からためるかが、バラ色の老後を送れるかどうかの分かれ目…

若者に急増「伊達マスク症候群」

若者に急増「伊達マスク症候群」

2011年05月07日 14:00

風邪でも、花粉症でもないのに、マスクを愛用している“伊達マスク”の若者が増殖中だという。彼らがマスクをするのは「人と話したくないから」「顔を見られずに済むから」など、心理的な問題が潜んでいるとか。マス…

「震災ペットレスキュー」参加者が語る現地の実態

「震災ペットレスキュー」参加者が語る現地の実態

2011年04月20日 14:00

東日本大震災の被災地では、今も多くの人が避難生活を強いられているが、その一方で避難できない“小さな被災者”がいる。中でも福島第1原発20キロ圏内には今もペットが推定2000匹以上取り残されているという…

仮面ライダー無事だった

仮面ライダー無事だった

2011年03月18日 15:33

 仮面ライダーは無事だった。   「仮面ライダー」などで知られる宮城県出身の漫画家・故石ノ森章太郎氏が生み出したキャラクターが街を彩る同県石巻市では、ライダー像が変わらぬ雄姿を見せていた。 …

西村賢太氏「3Pとか言ってる場合じゃないですね」

西村賢太氏「3Pとか言ってる場合じゃないですね」

2011年02月25日 15:00

<西村賢太、高橋三千綱氏 衝撃の芥川賞作家対談(5)>  高橋三千綱:本に書いてあったでいえば、本当に家賃を4年もためたの?  西村賢太:あ、ためました。先方(大家)もあきれてましたよ。弁護士立てて来…

西村賢太氏「借金しまくりました」

西村賢太氏「借金しまくりました」

2011年02月25日 14:00

<西村賢太、高橋三千綱氏 衝撃の芥川賞作家対談(4)>  高橋三千綱:西村さんは独身だったですよね。結婚はしないの?  西村賢太:「暗渠(あんきょ)の宿」にも書いたんですけど、付き合ってた女が男作って…

高橋三千綱氏「苦役列車を読んでヤル気をもらった」

高橋三千綱氏「苦役列車を読んでヤル気をもらった」

2011年02月24日 16:00

<西村賢太、高橋三千綱氏 衝撃の芥川賞作家対談(3)>  ――ところで「苦役列車」のテーマは  西村賢太:恥ずかしい話、書くのに精一杯で理由は後付けばかりなんですよ。持ち込みだったから載っけてもらおう…

西村賢太氏「ヒドイ女への積年の恨み」

西村賢太氏「ヒドイ女への積年の恨み」

2011年02月24日 15:00

<西村賢太、高橋三千綱氏 衝撃の芥川賞作家対談(2)>  高橋三千綱:「苦役列車」にも書いてあったけど、日雇い労働の日当5500円の給料で本当に風俗なんか行けたの?  西村賢太:ソープは高くて難しいん…

西村賢太氏「風俗行こうか…は本当です」

西村賢太氏「風俗行こうか…は本当です」

2011年02月24日 14:00

<西村賢太、高橋三千綱氏 衝撃の芥川賞作家対談(1)>  小説「苦役列車」で第144回芥川賞を受賞。型破りなキャラクターが話題を呼んで受賞作がベストセラーになっている西村賢太氏(43)と、芥川賞作家の…

韓国選手の釈明に英大衆紙「ずうずうしい」

韓国選手の釈明に英大衆紙「ずうずうしい」

2011年01月30日 14:00

 サッカー・アジア杯準決勝の日本―韓国戦で、日本人を侮辱する猿まねパフォーマンスをしたとして日韓両国で猛批判を浴びた韓国代表MF奇誠庸(キ・ソンヨン=22)に、今度は英国が激怒。英大衆紙サンは「ずうず…

中国人上司と上手くつきあう方法

中国人上司と上手くつきあう方法

2010年12月29日 10:01

「レナウン」に「本間ゴルフ」。中国企業による日本企業の買収が頻発している。ある日突然、中国人が自分の上司になってもおかしくはない。だからこそ、その対処法も知っておくべし。チャイナ上司の特徴を見抜いて、…

丸川珠代議員「愚か者!」子ども手当で怒る

丸川珠代議員「愚か者!」子ども手当で怒る

2010年04月03日 17:09

「子ども手当」で大混乱だ。法案成立直後から埼玉の川口市役所や東京・荒川区役所に「おカネもらえる?」と中国人が殺到。本紙で取り上げた不安が的中した。こんな状況に自民党丸川珠代参院議員(39)は、選挙のた…

「公衆便所」は女性蔑視?

「公衆便所」は女性蔑視?

2010年03月04日 11:23

便所は汚いけど、トイレはきれい!? 日本が誇る世界のアスリート北島康介の出身地として知られる東京・荒川区で、なんとも珍妙な「トイレ論争」が勃発、関係者は大マジで激論を戦わせている。「公衆便所」の4文字…