クイズ感覚で漢字力アップ

2012年09月03日 12時00分

【それ行け!スマートフォン】顔から火が出るほど恥ずかしい体験は数多い。いいオトナになって、かなり恥ずかしいモノの一つが「漢字の読み間違い」と「そもそも漢字を読めない」ってやつだ。

 読み間違いを指摘できる人、自分の読めなかった漢字をスラリと読めてしまう人が、一瞬にして人間としても優位に立ってしまうという不思議。漢字に強い人とは、オトナ社会における「かけっこの速い子」に等しい何かがあるものだ。

 そんな“漢字力”を強化するのに最適なアプリが「漢字力」(無料)だ。これをダウンロードしておき、通勤通学中にでも何げなくクイズ感覚でプレーしているだけで、かなりの漢字力アップが期待できる。

 カテゴリーは「魚介類」「動物」「四字熟語」「世界の国名」「日本の地名」「日本の山名」「難問」と7つに分かれ、1プレーにおける問題数も15問、30問、60問と選べる親切さ。

 たとえ手も足も出なかったとしても大丈夫。パスボタンをタッチすれば、すぐに解答を教えてくれるのでストレスもたまらない。あくまでクイズ形式にこだわリ続ける場合でもヒントボタンをタッチすれば、クイズ番組のように、1文字ずつジラしつつ答えに導いてくれるスグレモノだ。


 仲間や家族とプレーしても楽しめ、かつ勉強にもなるアプリだ。