“あの事件”が再び…14歳少女誘拐容疑で男2人逮捕 フタを開けたら

2018年03月03日 17時00分

 警視庁深川署は2日、ツイッターで知り合った少女(14)を家に連れ込んだとして、未成年者誘拐の疑いで、ラーメン店従業員仲間理優聖(りゅうせい)容疑者(21)と、江東区の無職少年(18)を逮捕した。

 少女と逮捕された少年は、アイドル好きという趣味のつながりで2月15日、ツイッターで知り合ったという。家出願望があった少女は少年に「父親から虐待を受けている」と相談。少年は自宅へかくまおうとしたが、家族と住んでいるため断念したという。

 少年から相談を受けた仲間容疑者は「一人暮らしだからうちに来いよ」と引き受け、少女が未成年と知りながら誘ったとみられる。仲間容疑者は少女宅の最寄り駅まで電車で迎えに行き、2月19日から3月1日まで自宅に連れ込んだ。

 深川署には今月1日に、逮捕された2人と友人の未成年の少年Cが「ツイッター上で2人とトラブルになった」と相談に訪れていた。その時に感情的になった少年Cが「(仲間容疑者宅に)14歳の少女がいる…」と署員へ漏らしたことで、事件が発覚した。 神奈川県座間市のアパートで家出していた少女など9人の遺体が発見された事件をはじめ、少年少女がツイッターやSNS等で誘い出される事案が多発しているだけに、捜査関係者も肝を冷やしたようだが、フタを開けてみれば「少女がかわいそうだから」との理由。同署によると、この11日間に少女が監禁や乱暴された事実は確認していないという。

 仲間容疑者はアイドルファンたちの間では“軍団”を率いるなど、顔の知れた人物だった。